FC2ブログ
Siren's Wail
管理人の趣味を公開するメモ帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
It Never Entered My Mind
Workin'

Workin'

/ With the Miles Davis Quintet



Workin' With the Miles Davis Quintet(試聴可) 1曲目収録。
イントロのピアノソロは、それだけ聴くと、
一瞬クラシックかと思ってしまいそうなくらい優しいフレーズである。
この曲は全曲通して、緩やかな美しいピアノ伴奏と、
マイルスのこれまた優しく唄うようなソロで成り立っている。
それらを邪魔しない静かなパーカッションも絶妙の塩梅。
サックスは最後の方でちょっと聴こえるぐらいしか入っていない。
まるで子守唄である。
いや、本当に子守唄によいかもしれない。

管理人が、良いお茶が手に入った時に聴く曲である。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

TOP
You Don't Know What Love Is
 

Walkin'

/ Miles Davis All Stars



Walkin'(試聴可) の4曲目に入っている。
沈んだイメージが湧いてくる渋いジャズ。
明るい場所よりは、むしろ暗い場所で聴くのが合っている。
管理人は、バーやカフェでかかっていそうな曲が好きなのだが、
この曲の雰囲気は、照明の暗いバーの、しかも隅っこで
独りで哀しみをかみしめながら酒を飲むような感じである。

題名もその雰囲気に合ったものといえよう。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

TOP
Solar
 

Walkin'

/ Miles Davis All Stars



Walkin'(試聴可) の3曲目に収録されている。
これも白状しよう。
管理人は、いわゆる「ジャケ買い」でこのアルバムを買ったのである。
本で言うと「装丁」に相当するこのジャケットの見た目に惹きつけられた。
だが、これもなかなかどうして。
渋くかつ快適、ラグジュアリーな時間を過ごすために最適の一曲。
聴き易さ抜群なので、くつろぎ感のさまたげにならない。
カフェやバーでこの曲がかかっていたら、
わたしはついつい通いたくなってしまうかもしれない。

私のようにジャズ初心者で、とりあえずマイルスからという人は、
ジャケ買いというのもいいかもしれない。
今の時点でだが、「渋さ」では管理人の一番のお気に入りである。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

TOP
Surry With the Fringe on Top
Steamin' 

Steamin'

/ With the Miles Davis Quintet



マイルス・デイビス・クインテットの Steamin' (試聴可) 一曲目収録。
曲名は「飾りのついた四輪馬車」という意味。(解説書より)
テンポは、まるで馬がトコトコと歩くような速さ。
マイルスのソロがこれでもかというくらい魅力的に響く一曲。
管理人は前衛的(?)なジャズは好みでないので、
このアルバムの Salt Peanuts などはあまり好きではない。
ついでに白状すると、管理人はジャズに関して詳しいわけではない。
この曲は、単に落ち着いた時間を過ごすために、
バックミュージックとしてのジャズを求める人にはうってつけの曲であろう。

そういった目的では、この一枚には他にもお勧めの曲がある。

テーマ:好きなアーティスト - ジャンル:音楽

TOP
My Funny Valentine
Cookin' 

Cookin'

/ With the Miles Davis Quintet



これも Cookin'(試聴可) 1曲目収録。
可愛らしいピアノのフレーズが、曲のはじめと終わりに入っている。
コード変化(曲中での音階換え)が効果的に、
恋にまつわる記念日のひきこもごもを感じさせてくれる一曲。
感慨深く何かを思い起こさせてくれそうな雰囲気である。

独りで過ごすバレンタイン。
誰かと過ごすバレンタイン。

時に哀しく、時に愉しく、バレンタインデーに込められるであろう情緒が
この曲にはぎっしりと詰まっている。

テーマ:ジャズ - ジャンル:音楽

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。