FC2ブログ
Siren's Wail
管理人の趣味を公開するメモ帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
St.Jimmy
American Idiot

American Idiot / Green Day


American Idiot(試聴可) の10曲目に収録されている。
ノリノリの「ジャカジャカ」した明るい曲調が小気味よい一曲。
歌詞の対訳を見ていると、アメリカ的ガキ大将ソングに見えるが、
対訳からだけでは読み取れない、
ただのガキ大将とは決定的に違う部分がある。
それは、" suicidal "という単語の訳の違いである。

天使の顔に 死のにおい

" suicidal "はここで" "と訳されているのだ。
" suicidal "の意味は、" suicide "から大体予想がつくであろう。
ガキ大将たる St.Jimmy が振りまくのは、敵の死のにおいではない。
ほかでもない、彼自身の死のにおいなのである。
そこではじめて他の収録曲や歌詞の意味も生きてくるのではなかろうか。
ビリーの少年時代と、その苦悩がしのばれる。

歌詞・管理人訳
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://asphyxiation.blog51.fc2.com/tb.php/34-20f58232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。